ブライダル(結婚式二次会)

■結婚式二次会やパーティーって薄暗い場所が多いですよね?

披露宴会場であったりレストランウェディング、飲食店での二次会等は薄暗いところが多く意外と写真の撮影も難しく友人に頼んだら
みんな暗くてピンぼけなんてことが多くなってしましがち
後日また撮り直しが出来ればいいのですが、そんなことはできないし
一生に一度のことなので失敗なく写真を撮りたいですよね?。
出張撮影で専属カメラマンのように撮影いたします。
出張カメラマンに撮影してもらい来ていただいたゲストの方も二次会を楽しんでもらえていい思い出になること間違いなし

■ブライダルプランの適用シーン

・披露宴・結婚披露パーティー・挙式・結婚式二次会・レストランウェディング等

よくある質問

Q1.2時間あたりの撮影枚数は?
A1.2時間でおよそ300枚前後となりますが、場合によっては400枚ほどになる場合もあります。
当日のスタイルにもよりますが余興等が多くありますと枚数も多くなる傾向です。
*まれに会場に対してゲスト様の人数が多すぎることがあります。
カメラマンの移動もゲスト様の間を縫って進むような場合は撮影の枚数が減る傾向となります。

Q2.披露宴と二次会とでは撮れる雰囲気は違いますか?
A2.披露宴の場合は進行に従い予定どおり進むこととゲストの方は基本、自分の席で食事をしている割合が多いためアングル等狙いやすく
離れて望遠にて撮影したり等、雰囲気のいい写真が撮れる割合が多くなります。
披露宴に比べ二次会の場合は会自体がカジュアルな感じとなりゲストの方が自由に行き来していることが多い為どちらかというと皆でワイワイ楽しんでいる雰囲気の写真が多くなる傾向です。
距離をとってしまうと間にゲストの方の往来がある為撮影が難しく比較的に寄って撮る写真が多くなりますので披露宴とはまた違った雰囲気となります。
また披露宴の場合は新郎新婦の撮影割合が多くなりますが、二次会の場合は逆にゲストの方の割合を多く撮ることが多いです。
(新郎新婦様からもゲストの写真を多くとのご依頼が多いですがその割合も変えることができますので新郎新婦とゲスト半々ぐらいでとか希望も受け付けています。)

■ブライダルプランの出張撮影料金

二次会出張撮影料金
3時間以上に出張撮影料金に関してはコチラにてご確認願います。

ギャラリー

二次会出張撮影実績写真

ブライダル出張撮影のお申し込み

お申し込み

又は以下より
連絡先

 

 

ページ上部へ戻る